このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

BIO GRAFTへようこそ

インプラント治療をされている臨床家の皆様へ

日本におけるオッセオインテグレーションインプラント治療は、1987年、当時の厚生省がブローネマルクのインプラントシステムを認可したことを契機に急速に普及し始めます。わたしたちはその年を日本のインプラント治療元年であると考えております。その翌年わたしたちは日本初の、インプラント治療を専門とするオッセオインテグレーションインプラントセンターを開設いたしました。


以来一人でも多くの患者がいつまでもお口の健康を維持し、より豊かな日常生活をおくるための手助けをさせていただくことを目標として、様々な試行錯誤を重ねてまいりました。そして2009年、国産インプラントメーカーの「株式会社ブレーンベース」から、”現行の外国産インプラントのシステムにご不満がおありでしたら先生方が自ら理想とされるシステムを造られたらいかがですか?当社の持っている技術の総力を挙げて先生方にご協力いたします。”というお申し出を頂き、ここに新しくTKインプラントシステムを立ち上げるに至りました。


ご紹介いたしますTKインプラントシステムは2011年に意匠変更をうけた新システムです。意匠変更前にTKインプラントシステムを導入された場合でも、新システムにスムーズに移行いただけます。埋入手技は簡単であり、その正確度の高さに驚かれると思います。また、補綴治療に関しては他のどのシステムよりも柔軟で創造的な治療が可能となります。特に審美的な治療を目指される臨床家の皆様にはこの上ないシステムであると考えます。


これからもますます患者にやさしく、そして臨床家の皆様にとって簡単なシステムを提供していきたいと考えております。どうかよろしくお願いいたします。


田中 文彦

川村 邦雄


BIO GRAFT © 2011

Privacy Policy